「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

みなさんは夫が仕事で失敗して落ち込んでいるとき、どうしていますか?

落ち込まない人間なんていませんが、気分が落ち込んだままだと、家庭の空気に影響してきますよね。また、気分によって子どもへの態度もコロコロ変えてしまったら、「自分のせいでは?」などいらぬ心配を抱えさせてしまいます。

教育カウンセラーの諸富祥彦先生も、著書『あなたのお子さん、このままでは大変なことになりますよ』で「親の気分次第の子育てはNG」と警告しています。

そうならないためにも、まず、あなたは夫を励まさないといけません。このとき、気になるのが正しい励まし方!

よくモテ本などでは、男性は一人で解決したがるので放っておく、もしくか「たまたま運が悪かっただけだよ~」など自分を責めないように励ますべき、と書かれていますが、パートナーである夫に対してもこれで本当に励ましになるのでしょうか?

インターネット上のモテ系情報に精通していて女性目線に詳しい、ニュースサイト『ねたたま』管理人の高島かさねさん(男性)に教えていただきました!

 

■男性に“わかっているつもり”発言はNG!

「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

「男性はそこまで単純じゃないです(笑)これでは、そんなに励みになりません。まず前提として、男性はとてもプライドが高い生き物です。

仕事で失敗してうなだれているとき、“たまたま運が悪かっただけ”なんて言われようものなら、励ましになるどころか“お前に何がわかる!”と激昂する男性も少なくありません。これは夫でも恋人でも同じです」

なるほど! 言い方次第では“わかっているつもり”として受け取られてしまうのですね。ただ単に言うのではなく、タイミングを見極めることも大事そうです。

 

■温かい料理や女性の笑顔が励ましになる!

「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

それでは、どんな態度がベター、もしくはベストなのでしょうか?

「仕事をしているということはもう、小さな子どもではありません。立派な社会人なのですからトラブルが起きたら何が原因でどうすれば解決できるか、そんなことは自分が一番理解しているはずです。

迂闊に仕事に関してのアドバイスなどは口にせず、温かくておいしい料理を作ってあげたり、笑顔で“お疲れ様”と言ってあげたりするだけでも充分励ましになります。温かいものを食べると体温が上がるので、自然と気持ちがゆるみますからね」

それなら、スープや味噌汁などを作ってあげるだけでもいいかもしれないですね。もしくは、温かいお茶を入れるだけでも効果はありそうです。

 

■相談されたらしっかり話を聞くことが大事!

「わかってるつもり」は絶対NG!本当に正しい男性の励まし方

ここまでで、いい励まし方はよくわかりましたね。それでは、もし夫から仕事の相談をされたときは、どんな行動がベストでしょうか?

「相談されたときは、“不安や悩みを君に聞いてほしい”ということなので、しっかりと聞いてあげてください。そして仕事の内容などについて相談されたら、理解できる範囲で誠実に受け答えしましょう。すると男性も、“相談してよかった”という気持ちになります」

子育てもあると思いますが、夫婦関係を円満にするためにもこのようなコミュニケーションは大事ですよね。

「絶対にやってはいけないのは“え~!また愚痴なの?”や“ネガティブなことを言われるとこっちもウンザリするんだけど”などと言うこと。これでは、どんどんコミュニケーションしにくくなってしまいます。愚痴や仕事の相談なんて、赤の他人には絶対にしません。

仕事の相談をされるということは、あなたを信頼できるパートナーとして見ている証拠です。子どもの教育のためにも、夫婦が支え合う姿勢は不可欠。面倒だと思っても、できるだけ“二人の関係をより深めること”は優先してください」

まとめると、夫を励ますときは“わかっているつもり”発言は避ける、温かいものを出す、笑顔でいる、ということですね。

 

上記のアドバイス、参考になりましたか? 最後に高島さんから、「一番の励ましは、相手がどうしてほしいのか、自分だったらどう対応されたら嬉しいのかを考えて、“誠実に対応する”ことだと思いますよ」とのアドバイスをいただきました。

ぜひ夫が落ち込んでいるときは、これを実践してみてください!

 

【取材協力】

※ 高島かさね・・・ニュースサイト『ねたたま』管理人。2000年ぐらいから休むことなくWebサイトを複数運営してきた男。その間いろいろありTV・新聞・雑誌の3界制覇も達成(内容は黙秘)本業は物書きしたり色々と。

 

【画像協力】

※ 上田城・・・ウミガメとサスペンス好きのフリーイラストレーター。シンプルな絵柄にギャグを取り込むのが得意。お問い合わせは、個人サイト『BAR SEA-TURTLE』からどうぞ!

 

【参考】

※ 諸富祥彦(2009)『あなたのお子さん、このままでは大変なことになりますよ』 アスペクト

LINEで送る