たったこれだけ!家族仲が良くなる超シンプルな方法10個

たったこれだけ!家族仲が良くなる超シンプルな方法10個

やっぱり、子どもが大きくなっても幸せで穏やかな家庭にしたいですよね。一体どうすれば、そんな家庭を築けるのでしょうか?

今回は、ランキングサイト『TipTopTens.com』から“幸せ家族になれる簡単な方法”をご紹介します。

 

■1:親がまずお手本を示す

まず、子どもたちは家の中でも外でもいつも親の行動をよく見ている、ということを認識しなくてはいけません。

“子どもは親を映す鏡”と言われるように、親を見て吸収しているのです。よって、「私がお手本にならなきゃ」と思って行動するようにしましょう。

 

■2:大声は出さない

子どもに注意するとき、大声を出していませんか?

大声を出しても、家族から尊敬されることはありません。誠実であることが大事です。きちんとした言葉を使い、相手の心に届くよう努力しましょう。

 

■3:相手を理解して友達になる

10代の子ども達は、家族より友達の方が仲良しです。しかしそれは、年齢が近いからではありません。趣味や興味の対象に共通点が多く、コミュニケーションが密なので仲良くなっていくのです。

つまり、子どもの考え方や欲しいものを理解すれば、親でも子どもの一番の友達になれるはずなのです。

一度“友達”になってしまえば、子どもにイライラすることもなくなります。そして、きちんと話ができるようになるでしょう。

 

■4:感謝の気持ちを持って相手を誉める

普段、相手に感謝の気持ちを持ったり誉め言葉をかけてあげたりしていますか? このふたつを頻繁にすると、どんどん「お互いより頑張ろう」という気持ちが生まれます。

とくに忙しい両親や勉強を頑張る子どものいる家庭では、素晴らしい効果が表れますよ。

 

■5:お互いに日々あったことを話す

ゲームやSNS、携帯電話によって家族のコミュニケーションの時間が奪われています。実際、非行に走る子ども達の家庭では、コミュニケーションが足りていません。

それを防ぐためには、親や兄弟がその日あったことを話すようにするといいです。すると、家族みんなの居心地がよくなっていきます。

パソコンやテレビから少し離れて、お互いに話をする時間をもちましょう。

 

■6:定期的にイベントを行う

誕生日に集まるようにしたり、週末に同じ遊びをしたり、定期的なイベントを行うと関係が深くなります。

また、子ども達のよい思い出も作ることができます。

 

■7:一緒に新しいものに挑戦する

家族と一緒に新しいことをやってみるのも、いいです。スポーツでも食べ物でも旅行でも、今まで体験したことがないものなら何でも構いません。

新しい体験は新しい絆を作り、よい家庭につながります。さらに、家族と過ごす時間を増やすことで、子どもの非行を抑えることもできるのです。同じ習い事を一緒にするのもいいかもしれませんね!

 

■8:相手の話にしっかり耳を傾ける

しっかり話して聞かせることは大事です。しかし、コミュニケーションは双方向のものです。たとえ相手が3歳であっても、耳を傾けてあげましょう。小さな子どもでも、家族の一員として伝えたいことがあるのです。

話を聞いてもらえる子どもは、より相手を尊重できるようになります。そして、子ども達が両親を尊敬するようになってくれます。

 

■9:一緒に過ごす時間を増やす

夕食を一緒に食べたり、映画を一緒に見たりなど、家族で一緒に過ごす時間を増やしましょう。すると、関係がより強くなります。

 

■10:信仰を大切にする

日本では、特定の信仰対象を持たない人が多いですが、海外では、よい家庭には至高の存在、すなわち神への信仰があるといいます。

これによって、家族のメンバーの精神的な結びつきを高めることができるそうです。

 

上記10個の方法、いかがでしたか? 家族みんなが幸せになると、自分も幸せになりますよね。ぜひ、今回ご紹介した方法をできることから始めてみてください。

 

【関連記事】

※ ららぽーと新三郷・イケア・コストコで楽しむ、終日ショッピングコース!

※ GWはコレで決まり!都内近郊の「子どもと行きたい大満足スポット」4選

※ 3歳までが勝負!ママが毎日すると「自信がある子」に育つ2つのコトとは

※ 叩いちゃダメ!今までの常識を覆す最新の「布団ケア事情」とは

※ 賢い主婦はもう使っている!上手に節約できる格安スマホ術

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには?

【参考】

Top 10 Ways to Have a Happy Family – TipTopTens.com

LINEで送る