産後ダイエットは「1ヶ月検診」後から!忙しくても成功させる秘訣5つ

Nao Kiyota

美容・健康

「産後ダイエットはいつから始めたらいいの?」「何をするのが効果的?」「そんなに時間はないし……」と、日々赤ちゃんのお世話に奮闘しながらも、お困りのママも多いのではないでしょうか。

子どもを出産したばかりで、色々と忙しいママが、自分自身の体調を整えながらダイエットをするというのは、とても大変だと思います。でも、簡単なポイントをしっかりとおさえていけば、忙しい中でも産後ダイエットを成功させることはできます。

そこで、ダイエットアドバイザーの筆者が、“産後ママのダイエットを効率よく成功させる5つのヒント”をご紹介します。

 

■産後ダイエットは「1ヶ月検診」を終えてからがベスト

赤ちゃんがいなくなってたるんだお腹や、母乳をあげてもなかなか減らない体重の数値を目の当たりにすると、「早くなんとかしなきゃ!」と焦ってしまいますよね。

ですが、出産直後は体力の回復に専念し、無理をせず安静に過ごすことが大切。体力がなければ運動をしても脂肪を燃焼させることはできませんから、この時期にしっかり体調を整えておきましょう。

1ヶ月検診を終え、医師から“運動OK”の許可をもらったら、少しずつ運動を始めましょう。

最初はボディラインを引き締め、脂肪を燃焼させるのに必要な“筋肉”を育てるストレッチや筋トレから。産後3ヶ月くらいを目安に、本格的な運動を始めましょう。

関連記事

[fbcomments]