意外な落とし穴が発覚!「1人め出産後の幸福度が低い」夫婦は2人目不妊になりやすい!?

青木 かおり

子供

100804174

第一子誕生と共に、初めて経験する事となる子育てですが、出産前に描いていた理想と現実にギャップを感じるママも多いのではないでしょうか?

つい先日、“出産後一年間の夫婦が感じる幸福度と、第二子の出産率が関係しているようだ”というドイツのマックスプランク研究所の発表がありました。この傾向は特に夫婦が高学歴で年齢が高い場合に高かったそうです。

筆者は、夫婦というよりママの幸福度が関係あるように思います。子どもを出産した後の一年間は、初めての育児で気を張るし、やりたい事を思うようにできないし、ママにとってはストレスな事も多いもの。そんな中でのパパとの意識のすれ違いが夫婦の幸福度を下がる主な原因となっているのではないでしょうか。

この先幸福度が下がることで2人目不妊という事態をまねかないためにも、今回は、ママが幸福度を感じられるようになるストレス解消法をご紹介します。

 

■子育てママがハッピーになる為のストレス解消法4つ

(1)シンプルに「寝よう!」

睡眠不足が続くと日中なんとなく怠くてやる気が起きず、子どもやパパに対してもイライラしたりとマイナスになりがちです。国立精神・神経医療研究センターが行った調査によると、睡眠不足だとネガティブになりがちといった研究結果がある程で、疲れを感じている時は、無理に家事をがんばろうとせずに、お昼寝などを取り入れて体も心も休めましょう。

 

(2)定期的にママ会開催

女性は特に、沢山おしゃべりをするとストレス解消につながる効果が高いのではないでしょうか。そこで、気の合う仲間と集まって、子育ての事、日常の愚痴、他愛もない話をして、ママトークに花を咲かせましょう。笑うと元気になるという研究結果があるので、定期的にママ会を設け、楽しくストレスを発散しちゃいましょう!

関連記事

[fbcomments]