言うことを聞かない理由はコレか!頑固な子を「話せばわかる子」に変身させる方法

mica

子供

笑顔を向けてくれただけで周りをハッピーにした可愛い赤ちゃん時代はもう遠い過去。

「じぶんでやる!」「じぶんでやりたかった!」と大騒ぎする我が子はまるで小さな怪獣です。「待って、話せば分かる……」と思っても待ってくれないのが小さな怪獣。

でも実は“話せば分かる”子になってもらうために、あるコツがあるのです。

そこで今回は、子育てアドバイザーであり、四児の母である筆者が、頑固な子どもを”話せば分かる子”にするコツをお伝えします。

 

■ 子どもより「オトナの都合」を優先していない?

ママの毎日はやることだらけで大忙しです。朝ご飯が終ったら後片付け、洗濯掃除、公園めぐりに幼稚園の送迎、そうこうしているうちに夕ご飯の支度、お風呂に後片付け……と1日があっという間です。

でもそんなことは一切関係なく、子どもたちはおかまい無しです。子どもは子どもで、毎日発見だらけ! 眺めていたいもの、触ってみたいもので世の中は溢れています。

そんな子どもをずるずると引きずるように、“やらなければいけないこと”を優先していませんか?

 

関連記事

[fbcomments]