それじゃ美ママ失格!好感度が一気にダウンする「子連れ外出時のNG行動」5つ

進藤ゆきこ

It Mama

200156624

最近は子育てしながらもキレイなママが多いなと感じますよね。子どもがいても、自分を持ち続けるのはとても素敵なこと!

でも、キレイなママほど色々とハードル高く見られて、何かの拍子にガックリされることも?!

今回はキレイなママこそ周囲から見られてる、外出時の行動についてお伝えします。

 

外出時、意外にみられているNG行動5つ

ママ同士、お店の人、車内で・・・世間のママと子どもを見る目は結構キビシイもの。こんな行動に要注意!

(1) スーパーなどで子どもから目を離す

小さな子どもだけでお菓子コーナーなどにいる子はいませんか?誘拐など事件に巻き込まれる恐れがあり、周りからするとヒヤヒヤして落ち着きません。

(2) スーパーなどで子どもが床に座り込む、ダダをこねているのに注意しない

子どもがダダをこねる、床に座り込んでストライキ・・・そんな時にスマートに言い聞かせることができるか、その場を後にできるか周囲の目が光っています。

(3)レストランで食事するときに騒いでも子どもを注意しない

例えファミレスや子どもに優しいレストランと謳っていても、子連れ以外のお客さんもいらっしゃいます。

子どもが走り回る、騒ぐなどした時に注意しているかどうか。注意しても聞かないときは退出する、といった周囲への気配りをしているか、キレイなママほど厳しくチェックされています。

(4)公共の場で大声でお喋り

ママ同士、話が盛り上がるとついつい声が大きくなりがち。でも静かな場所ではみんな耳をそばだてて聞いていますよ。

(5)オムツお持ち帰りください、の場で捨てていく

お店や外出先にオムツを捨てる場所がないときに、こっそり置いていくのはマナー違反。また、子どもが食べたお菓子の袋などを大量にお店に置いて帰るのも残念な印象です。

子連れは荷物が多く、少しでも減らしたいのは分かりますが、OKな場所で捨てましょう。

 

外見だけじゃダメ!真の美ママは「マナー」もGood

● お店への気配り

子連れで外食は本当に大変です。やっとの思いで食べ終わった後のテーブルがぐちゃぐちゃなんてことはありませんか? 立つ鳥跡を濁さず、テーブルもお店の人が片付けやすくササッと最後にまとめるママは素敵です。お店の方への感謝の気持ちを言ってから出るとさらにGood。

● シートに子どもが立つときは靴を脱がす

子どもが電車の窓から外をのぞきたいときに、靴を脱がす、他の人へぶつからないように配慮するとスマートです。また、注意してもあまりにも騒ぐときは降りる決断ができると度量の広さを感じます。

● 集団行動のときは他の子どもも我が子と同様に

友達と一緒だと子どももハイテンション!他の子への配慮もマナーのうちです。自分の子どもだけでなく、参加している子ども達全員の安全や躾をすることで、キレイなママ達だけど、マナーもできていると周囲に安心感を与えます。

 

いかがでしたか?

最近のママは自分磨きに時間をかけて、その分子育てが疎かになっている人も見受けられます。

でも自身が身だしなみを整え、マナーもできていれば、子どもにはとてもよい影響を与えます。子は親の背中をみて育つもの。大切な子育ての時期、キレイでマナー美人なママを目指しましょう。

【参考】

ママへのヒント【子連れマナーどんなことが気になる?】− HOME’S

【関連記事】

母の日は「花オーダー」じゃ喜ばれない!? お花に匹敵するプレゼントは「●●」だった!

※ 5月の紫外線は真夏に比べて「ダメージ」が違う!? 将来子どもがシミ・シワに悩まないための対策3つ

※ 実は日本の「子育て」の歴史は浅かった!? 現代ママの子育てがしんどい理由

※ 責任放棄はダメ!「子どもの迷惑行為」で周りから反感を買いがちな親のNG態度とは

※ 叩いちゃダメ!今までの常識を覆す最新の「布団ケア事情」とは

【姉妹サイト】

※ 実はアレも「医療費控除」の対象!残しとかないと損するレシートって?

※ 子供の入学や就職などの「突然の出費」に備えるには?

関連記事

[fbcomments]