1日たった3分!ほうれい線に驚くほどガツンと効く「顔ヨガ」テクニック

mica

美容・健康

270227690

ダンスやヨガ、フィットネスに加圧トレーニングなどなど、身体を鍛えるメソッドは数多くありますが、顔を引き締める機会はなかなかありませんよね。

ほうれい線や目のたるみ、二重あごが気になる方も少なくないと思います。人から一番見られる部分なのに、寄る年端には勝てないと思うと、女性としてはなんとも切ないものです。

そこで今回は、そんなお顔の悩みを解決してくれるエクササイズがあると聞き、早速取材に行ってきました。その驚きの方法と効果をご紹介します!

 

■顔エクササイズ!その名も「顔ヨガ」

フェイシャルヨガインストラクターの武田まゆみ先生によると、顔のエクササイズは“顔ヨガ”や“フェイシャルヨガ”と呼ばれているそう。顔のストレッチをして、表情筋が鍛えられ、様々な効果が期待できるようです。

気になるその方法は……というと、「顔ヨガのポーズはいわゆる変顔です」と、武田先生。

実際にやっていただいた写真がコチラ!

150424mica2

普段はなかなかしない表情ですが、恥ずかしがらずに継続して行うことでたくさんのメリットがあるんですよ。

 

■顔ヨガのメリットとは?

それでは、顔ヨガにはどんなメリットがあるのでしょうか。

武田先生によると一番は“顔のリフトアップが期待できる”ことなんだとか。

表情筋が鍛えられと、まず顔全体のたるみやシワが目立たなくなってくるそうです。

さらに、表情筋が鍛えられることで血行も良くなるため、むくみや目元のクマの改善にもつながります。継続して行うと、どんどん表情も明るくなり、小顔美人になることも夢ではないんだとか!

あきらめていた老化が改善される上に、小顔にもなれるなんて夢のようですよね。でも、顔ヨガを教えてもらうには教室に通ったりしなければならないのかというと、そんなことは全くありません。

「かんたんなポーズを覚えるだけなので、お金はかかりません」と、武田先生もおっしゃっていました。タダでできるなんて、主婦にはとてもありがたい方法ですね!

個人差はあるものの、毎日3分間、2週間ほど続けると、目の高さなどに変化がみられるそうです。1日2~3ポーズだけを行うだけで顔が若返ると聞いたら、試してみない手はありませんね!

 

いかがでしたか?

取材の終わりに、武田先生から「筋肉は何歳になってからでも鍛えることができます。そして鍛えればきちんと結果がついてきます。年齢的に遅いということはありません」という頼もしく、嬉しいお言葉を頂きました。

顔ヨガはスペースも取らなければ、時間もかかりません。都内では武田先生の主催する顔ヨガイベントが行われていますので、お近くの方は是非一度体験してみてくださいね!

 【関連記事】

※ 将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

※ 夫婦関係ギクシャクしてない?夫の自尊心を倍増させる魔法のフレーズとは

※ 忙しいママの新習慣!体の内側からキレイを作るお手軽美容法とは

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

※ 生きたまま腸に届く!キレイなママは「こうじ酵素」でダイエット

【取材協力】

※ 武田まゆみ・・・2009年にJAAアロマコーディネーター、オイルトリートメントプロ講座を修了。2014年からフェイシャルヨガインストラクター、骨盤調整ヨガインストラクターとして「フェイシャルヨガ/顔ヨガ事務所」所属。

趣味はヨガ、カフェ巡り、定期的なファスティング。ブログにて、イベント情報を掲載しています

【著者略歴】

mica・・・現代美術ギャラリー勤務時に夫と出会い半年で結婚、渡米。アメリカで年子姉妹を産み帰国。その後日本で3女と長男を自宅出産。現在は夫・姑・4人の子と共にシンガポール在住。 長女の不登校や苦しい罪悪感だらけの子育てを経て、今では自然体でこどもと接することが出来るようになった自身の経験を活かし、子育てアドバイザーの資格を取得。著者ブログにて、記事の裏話を更新しています!

関連記事

[fbcomments]