その服いつ買った!? 「オバサン化」を感じさせるママのNGファッション特徴4つ

tomoko

It Mama

96053996

最近自分のお洋服、買ってますか?

ママになると忙しくてそれどころではなかったり、自由に使えるお金が限られていたりと、なかなか昔ほどオシャレに手が回らないですよね。

しかし、いろんな言い訳をして手を抜いているうちに“あまり見た目を気にしない”状態になってしまうと、オバサン化へまっしぐらです!

そこで今日は、「あの人、オバサン化してる…」と思われないために、毎日を輝やいた自分でいるための“オシャレなママファッション”のポイントをお伝えします。

 

■年齢と共にオシャレへの興味度が低下!?

ホットペッパービューティが行った『子供のイベントに関する美容意識アンケート』によると、美容やファッションに気を遣っているのは、ダントツで“20代のママ”ということがわかりました。

入園式や卒園式などのハレの日においては30・40代のママと比べて約2倍、遠足や運動会などの季節イベントでも、手を抜くことなく、他の代に比べて約3倍と自分なりにオシャレを楽しんでいるようです。

その一方で、30代、40代と年代が上がるにつれて、“気を遣わない”傾向になっているようです。このことからも、意識のオバサン化が進んでいることが分かります。

 

■「オバサン化」を感じさせるママのNGファッション4つ

では、具体的にどのようなファッションがオバサンっぽいのでしょうか? ママが陥りがちなNGファッションと、その改善策をご紹介します。

(1)ポッコリおなかをカバーしてくれるチュニック

便利アイテムではありますが、流行ったのは7~8年前。同じ体型カバーでも、その年の流行をしっかりチェックしましょう。今年はロングカーディガンを取り入れると旬です。

(2)楽チンなゆったりサイズ

大きめの服は動きやすくて楽チンですし、体型カバーにもなると思っていませんか? でも実際サイズの合っていない服は余計太って見え、オバサン度も急激に上がります。この場合は、トップスをスッキリさせて、ガウチョやワイドパンツを合わせると、下半身が気にならず、トレンドも押さえられますよ。

(3)スポーツテイスト

「これから登山?」と聞きたくなるような、全身スポーツコーデはNG。スポーツアイテム自体は最近オシャレなものが多いので、一点だけアクセントにするなど、取り入れ方に工夫をしてみてください。

(4)毎日同じ定番デニムコーデ

デニムはママにとってマストアイテムとも言えますが、毎日同じものばかりだったり、スニーカースタイルオンリーでは「あ、また同じ格好」と思われてしまいます。

何本かバリエーションを揃えて、ヒールと合わせたり、ロールアップしたりと、足元にも変化をつけましょう。

 

■保護者会にオススメ!ママ友にも好印象のコーデとは?

新しいクラスで一回目の保護者会。第一印象は重要ですから、ファッションにも気を抜かないようにしましょう。筆者も今年は役員になったので、初の懇談会コーデを考え中です!

“はじめまして”のシーンでは、ラフな格好は避け、少しキチンとした服装で出席しましょう。とはいえ、上下スーツでは少し堅すぎる印象もあるので、ジャケットとカジュアルなパンツ、襟付きトップスにスカート、といった“きちんとカジュアル”が印象もよくオススメです。

色合いは春らしくペールトーンでいきたいところですが、初めは控えめカラーがベター。モノトーンだけでまとめると遊びが足りないので、小物にメタリックや淡いピンクを持ってくると、ちょっとしたハズしになって、オシャレ度が増します。シャツに春色のスカーフをさらっと巻くのもおススメです。

 

いかがでしたか?

自分の服装に思い当たるところがある方は、まずはファッション誌を手に取って、最新トレンドをチェックすることからはじめましょう。

「オシャレなんて…」という意識を改革するだけで、毎日のちょっとしたお出かけも楽しくなりますよ!

 【関連記事】

※ 将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

※ 夫婦関係ギクシャクしてない?夫の自尊心を倍増させる魔法のフレーズとは

※ 忙しいママの新習慣!体の内側からキレイを作るお手軽美容法とは

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

※ 生きたまま腸に届く!キレイなママは「こうじ酵素」でダイエット

【参考】

「子供のイベントに関する美容意識アンケート」 – ホットペッパービューティー

【著者略歴】

tomoko・・・福岡在住のママ取材ライター。小学二年生の自由すぎる娘に翻弄されつつも、ライター・論文添削員として活動中。子育てに等に関することだけでなく、自分らしさを大切にするママに求められる情報を発信していきます。

関連記事

コメント

コメント