アナタは大丈夫?「夫に浮気されやすい妻」の意外なタイプ3つ

芙蓉

家族, 悩み

239439415

夫の浮気、「ウチの人に限って」「あの人は絶対に大丈夫」なんて思っていませんか?

浮気には様々なパターンがあります。最初は信頼できる真面目な夫であっても、妻が何気なくとってしまう態度のせいで、つい魔がさして甘い誘いに乗ってしまった……。あるいは本気の恋愛に発展してしまった!ということは決して珍しいことではありません。

今回は『新・良妻賢母認定講師』の芙蓉が、夫に浮気されやすい妻のタイプと、夫を浮気に走らせない“愛される妻”になる方法をお伝えしたいと思います。

 

夫に浮気されやすい妻の3つのタイプとは?

(1)小言やダメ出しが多い妻

「また服を脱ぎっぱなし!誰が片付けると思ってるの?」「家に帰るとゲームばっかり。一体どういうつもり?」など、家にいる夫についつい小言や文句を言うことが習慣になっていませんか?

妻がいつもイライラしている家庭では、夫はくつろぐことが出来ません。

外で仕事をしている夫は基本的に、家庭では心身ともにリラックスして過ごしたいと思っています。妻にとってみればそんな夫の態度が、勝手な振る舞いに感られるかも知れませんが、夫の脳は完全にオフ状態ということを知っておきましょう。

いくら文句を言っても響かず、逆に夫はそのような妻を単に「うるさい女」、ひどい場合は「攻撃してくる敵」と感じます。次第に一緒にいることが苦痛になります。家庭で安らげないとなると、他の女性に癒しを求めて浮気に走るということが起こり得ます。

 

(2)デキすぎる妻

主人である自分よりも仕事が出来る。収入が多い。学歴が高い。人望がある……など。デキすぎる妻というのも浮気をされやすい傾向があるようです。

筆者が浮気の相談を受けていて感じるのは、“浮気をされる妻”にものすごい美人が多いこと。一般に女性的な魅力に欠けているから浮気をされるイメージがあるかもしれませんが、実際はその逆です。

容姿も美しく、仕事も家事も出来て性格も良い。それなのに何故ほかの女性に走られてしまうのかと言えば、夫はそんな完璧な妻に大きなコンプレックスを感じているから。自分をダメな男のように感じさせる妻と一緒にいても安らげない。そういう夫は、少しくらいおっちょこちょいでデキなくても安らぐ女性と浮気をします。

 

(3)子供に夢中になる妻

子供がかわいいあまり夫をないがしろにする妻も、浮気をされる危険があります。子供に献身的なのが悪いわけではありませんが、夫の意見を全く取り入れずに育児をしているママは案外多いようです。

夫は家族の中で疎外感を感じ、自分の役割はただ給料を家に入れることだけとなると、いたたまれない気持ちになります。妻が子供に夢中になっている隙に、こっそり浮気をしていた……そういうケースもよく耳にします。

 

■夫を浮気に走らせないためにすべきコト

男性は本来、潜在的に「家族を守りたい」「妻に頼られたい」と思っています。

小さな男の子がウルトラマンや戦隊ヒーローを見て“地球を守る為に戦う”姿に憧れる気質は、大人になると“家族の生活を守る為に外で働く”に変化するんですね。

それなのに、妻が上に立って夫にダメ出しばかりしたり、守る必要がないくらいにデキすぎてしまったり、子供を抱え込んで口出し一つ許さないという態度だったらどうでしょう? 我が家のヒーローも出る幕なし。居場所を求めて、浮気という行動に出てしまうのです。

夫が居心地がいいと感じる家庭の条件は2つ

・休みたい時にはゆっくり休めて、ありのままのリラックスした自分でいられること

・家族のリーダーでいられること

夫を浮気させない、良妻ワードはこちら。

「あなたがいてくれて本当に良かった!アナタは家族の頼れる大黒柱よ!」

妻の方が年上だったり、学歴や収入が高くても彼のコンプレックスを刺激しない方法はあります。

夫の考え方や意見を、信頼し尊重する気持ちを伝えればいいのです。妻が夫を頼りにし、守ってくれていることを感謝していると、夫は自分を「男だ!」と強く感じます。

 

いかがでしたか?

浮気が原因で家庭崩壊……なんてことになる前に、夫が居心地の良い環境を意識してつくってみてくださいね!

 

【関連記事】

※ 絶対使わないで!封印するだけでみるみる「夫婦仲が良くなる」NGワード2つ

※ 都市伝説じゃなかった!? 「満月とお産」の不思議な関係

※ やっぱり!? 子どもが生まれても「寝室が同室」の夫婦は●●にも積極的

※ 大人に都合がイイだけ?「おとなしくて育てやすい子」に潜む危険!

※ 健康と食育のために!安いモノより「良い食材」を選んだ方が良い理由

【著者略歴】

芙蓉・・・「新・良妻賢母」認定講師。結婚から22年。夫からのDV・モラルハラスメントの問題で5年間別居生活を送る。誰もが離婚しかないと思うような状況から、「新・良妻賢母」の実践により夫婦関係を修復し、新婚の時よりも仲良し夫婦に。その後45歳で自然妊娠し、元気な女の子を出産。上に大学生と高校生の子供がおり、2男2女の母となる。現在15年ぶりの赤ちゃんの育児を満喫しながら、DV・別居・浮気などに悩む妻向けの講座やカウンセリング『別居・DV・浮気に悩む妻たちへ~愛ある家族になりましょう~』を行っている。

関連記事

コメント

コメント