46%の子どもが答えた!優しいより「●●するお母さんが好き」

黄本恵子

子供

■嫌いなところも少しはあるけど、やっぱりみんなお母さんが大好き!

では、お母さんの嫌いなところというと、どんなところを挙げるのでしょうか?

嫌いなところをきいた質問の回答第1位は、「口うるさい」(42.3%)、ついで第2位は「特にない」(25.7%)、3位は「すぐ怒る」(24.6%)という結果に。

そして、「良いところ、悪いところを踏まえて、あなたはお母さんが好きですか?」という質問には、なんと全体で74.2%が「好き」と答えたという結果に。「嫌い」と答えたのは、わずか4.8%でした。

嫌いなところが特にないと答えている子供の多さからもわかるように、やっぱりみんな、なんだかんだ言ってもお母さんのことが大好きなようです。これは日々子供のために家事や教育にがんばるお母さんにとって大きな励みになりますね。

 

■すべてのママは、もっと子育てに自信を持っていい!

家事や子育てって、学校でいう成績表や、会社でいう評価や査定みたいなものがありません。正解もありません。だから、「これでいいのだろうか?」と迷うことも多く、自分に自信を持てないママはとても多いと思います。

でも、すべてのママは、もっと自分の子育てに自信を持っていいのではないでしょうか。

優しい母親になりたい、と思っているママは多いと思いますが、アンケート結果を見ても分かるように、「優しい=大好き」、ではありません。口うるさくても、すぐ怒っても、やっぱり子供はみんなお母さんが大好きなのです。

 

ほとんどのママは毎日家族のために一生懸命がんばっています。子供はその姿をきちんと見ていて、言葉には出さなくても、感謝の気持ちを抱いてくれているものなのです。

自信を持って、明日も笑顔で家族を送り出してあげてください。

 

【関連記事】

※ しつけばかりもNG!子どもが「優しい人」になる親の日常行動パターン3つ

※ ワーキングマザーに朗報!ママが働くと「娘は出世し、息子は家族想い」になると判明

※ 新事実!ママに「ハグされるのが多い」赤ちゃんに見られる驚きの特徴2つ

※ ほとんどの人に自覚ナシ!「過保護ママ」が言いがちなNGフレーズ

※ 愛しているのに「将来子供を不幸にする」親の特徴4つ

【あわせて読みたい姉妹サイト記事】

※ 出世する男の妻が身につけている「たった一つ」の能力とは

※ ココが違った!ハッピーな夫婦が毎日自然に「出来ている」3つの習慣

 

【参考】

10代に聞いたお母さんに関する調査 – リサーチバンク

 

【著者略歴】

黄本恵子・・・2010年、ライターとして独立。自己啓発・コミュニケーションスキル系の本や、医療・医学系の本の編集協力・代行執筆を数多く手がける。現在、1児の母。日々ヤンチャぶりが増す息子に振り回されながら、執筆業に励んでいる。

関連記事

[fbcomments]