「育児がんばった!」自分ご褒美にこそ選びたいプレゼント5選

島津優理子

ニュース

88927384

家事に育児に仕事に頑張るママ。今年一年を振り返って、ママとして成長した自分に、そして来年もママ業をがんばるために、クリスマスプレゼントとは別に自分に「がんばったご褒美」しませんか?

ダイドー働く大人力向上委員会の『ご褒美に関する意識調査』によれば、多くの人が気分転換やモチベーションアップのため、自分自身へのご褒美である”セルフご褒美”をあげていることがわかっています。

そこで今回は、セルフご褒美の実態と、人気のご褒美について紹介します。

 

■かなり頻度が高い「セルフご褒美」とその効果

上記調査によれば、働く男女のセルフご褒美の頻度は約3人に1人が、週1以上、さらに、主婦も約2人に1人が月数回のセルフご褒美をあげているという驚きの結果が!

セルフご褒美には、「気分転換になる」、「前向きになれる」などいいことばかりなのだそう。

特に、子育てをしているママは、気分転換が大切。自分にご褒美をあげることで、幸せな気持ちになり、心に余裕がうまれ、前向きになることは、いろいろあっても子育て頑張ろう!と思えるひとつのキッカケになるのではないでしょうか。

また、ご褒美によって、“女としての楽しみ“を改めて感じられるだけでもその後の育児のモチベーションが違ってきます。

 

関連記事

[fbcomments]