難しそう?実は「とっても楽チン」なのにオシャレなママヘアアレンジ3つ

柳原佳恵

美容・健康


赤ちゃんがいるとママはとにかく忙しい! なかなか自分のヘアスタイルまで気を配っていられないですよね。でも、お散歩中なんかにオシャレな女子たちをみると「私だってオシャレしたいな……」なんて、思ったりしませんか?

そんな、忙しいママでもトライする価値アリなのが、最近ヒット中のアイテム“ヘアターバン”を使ったヘアアレンジ。このヘアアレンジ、ちゃんとオシャレにこだわりがあるように見えて、“実は時間や手間はかかっていない”という、忙しいママにぴったりなアイテムなんです。

そこで今回は、『hair design&clinic mu;d-coa横浜店』さんに、ママでも無理なく簡単にできるヘアターバンアレンジをお伺いしてきました。いつもの自分がぐっと素敵になって、もっと生活が楽しくなるかもしれませんよ!

 

■1:巻いてサイドに流すターバンスタイル

まずはターバン初心者でもチャレンジしやすい、超簡単ヘアアレンジから。
1-1

(1)毛先と顔周りの髪の毛をコテで巻く

(2)ターバンをして 、顔周りの髪を残し、サイドに寄せて流す

(3)前髪をピンでとめて、ターバンに隠す

これだけでも、ただターバンをつけるのとはひと味違ったアレンジになります。

 

■2:くるっと入れ込むターバンスタイル

入れ込んでいるだけなのに、複雑に見えて得した気分になれるのがこちらのスタイル。全体的にラフさを出すのがポイントです。
2-3

(1)ハーフアップにしてしばった束に、ハーフアップの毛先をくるっと入れ込む
2-1
(2)上の束と下におろしていた髪を1つの束にして、左(もしくは右 前髪の流れる方向とは逆がベスト)襟足周辺でまとめる

(3)同じようにくるっと入れ込む

(4)入れ込んだことでタイトにまとまっている髪を、指で引き出してラフに崩す(とくに上はゴムが隠れるくらい大胆に崩してOK)

(5)ターバンを巻いて完成

2-2

 

■3:三つ編みだけのターバンスタイル
3-1-1
編み込みしなくても、三つ編みだけで可愛くみせることができる簡単アレンジ。しかもターバンを使うことで毛先の処理も手抜きできちゃいます。

(1)ななめ後ろへ三つ編みし、根元側から少しずつさいてラフな感じを作る 3-1

(2)ターバンの後ろ側に三つ編みが見えるように沿わせて上にあげ、ピンで留める。毛先のゴムがターバンで隠れる位置に留めるのがポイント

(3)ターバンをつけて完成

 

いかがでしたか? ヘアターバンを使えば時短で簡単にアレンジできて、いつもと同じ服装でも新しい気分になることができますよ。ママにとって楽チンにできるオシャレスタイルのバリエを増やして、いつもハッピーでオシャレなママでいたいものですね。

【関連記事】

※ 超危険!太った自分を甘やかしてしまう「NGファッション」10個

※ 超便利!着るだけでお腹が目立たないファッション6つ

※ 海外のお金持ちに●●●シューズが「大絶賛されている」理由5つ

※ 妊娠中でも無駄なお金を使わず「可愛いファッション」をする方法

※ 夫が内心「やめてくれ~!」と思っている妻の髪型7パターン

【取材協力】

hair design&clinic mu;d-coa横浜店・・・ “美しいヘアスタイルは髪そのものが美しくなければならない”というコンセプトをもとに東京・神奈川に4店舗を展開するヘアクリニックサロン。 自慢はカラーやパーマ自体がトリートメントになる「髪質再生」と創業以来40万人以上の髪質の悩みに答えてきた実績を活かし生まれたヘアケアライン「美REMAKEシリーズ」。

関連記事

コメント

コメント