オシャレママの新常識!プロ直伝「究極にステキ」な白Tシャツ着こなし術6つ

柳原佳恵

美容・健康

fashion_mother

子どもが産まれると昔のように自分の洋服ってなかなか買えなかったりしませんか? 「この洋服を買う金額で子どもの洋服が数枚は買える」「このお金で●●に一緒に行けちゃう」なんてことが頭をよぎってついつい購入をためらっているうちに、いざお出かけとなると着る服がなくて悩んでしまっているママも少なくないのではないでしょうか?

そこで今回は、スタリングカウンセラー・パーソナルコーディネーター®の千野チカさんに、誰でも持っている”無地の白Tシャツ”でグッとおしゃれになるスタイリングを教えていただきました。無地白Tシャツ、かなり使えます!

 

■白Tシャツコーディネート6選!

(1)カーディガンを肩がけ

カーディガンと

Tシャツにデニムというご近所スタイルも、カーディガンをさっと肩にかけるだけでよそ行きファッションに変身。この秋のトレンドカラーである”ブルー””カーキ””パープル”のカーディガンなら、シーズン先取りおしゃれも楽しめます。

またハットは視線が上に誘導されるので、体型の気になる部分が隠せちゃうお助けアイテムでもあるんです。

 

(2)チェックシャツを腰巻き

チェックシャツと

チェックシャツは着るだけではもったいない! アクセサリーにもなるんですよ。袖を結ぶ位置をややサイドに寄せると、こなれ感はさらにアップ。カジュアルに見せたいときはシャツのボタンを全部開けて巻き、きちんと感をだすときには全部閉めてみてください。

シャツが長すぎないように、バックスタイルも要チェック。お尻が隠れて太もも真ん中くらいの丈がグッドバランスです。

 

■3:ボリュームスカートにイン

ボリュームスカートと

今年トレンドのボリュームスカートに合わせるときは、Tシャツをイン。こうすることで、フィット&フレアシルエットができるので、メリハリのあるスタイルになります。

トップスはインすることで上半身を短く見せるので、足長効果も期待できます!

 

(4)タンクトップをinに重ね着

ボーダータンクと

流行の白コーディネートは難易度が高めと思いきや、色タンクトップやボーダーのタンクトップを重ね着するだけで簡単にきまります。

チラ見せは1~2センチ程度。タンクトップの裾を出しすぎると間延びしてしまうので、バランスに気をつけましょう。白は上品さを演出できるので、大人の女性にぴったり。心もシャンとしますよね。

 

■5:マキシスカートと合わせる

マキシスカートと

マキシスカートは下半身の形を隠してくれるので、ほっそり見えて 嬉しいアイテム。小物の色を合わせれば、スッキリまとまっておしゃれ度がグンと上がります。

さらにタンクトップのチラ見せでリラックス感の中に、アクセントをプラス。

 

(6)マキシワンピに重ね着

マキシワンピと

着心地抜群ですが着回しが難しく、マンネリに見えやすいマキシワンピースは、白Tシャツを重ねれば新しい装いになります。

ロングネックレスで縦ラインをさらに強調すれば、着ヤセ効果もアップ!

 

■「プチプラでもおしゃれ!」な白Tシャツの法則3つ

ユニクロ白Tシャツ

今回使用したのは、ユニクロの『スーピマコットンクルーネックTシャツ』。

白Tシャツはシンプルなだけに、ちょっとしたシルエットやラインで大きく印象が変わります。“似合う・似合わない”の分かれ目は、正直値段に関係なし! 気になる「失敗しない白Tシャツの選び方」も千野さんに教えてもらいました。

 

(1)試着はマスト!サイズ感をチェック

フィット感、着丈、ネックラインの形、袖の形など、人によって“似合う・似合わない”は違います。フィッティングの手間を惜しんで、結局タンスの肥やしになってしまったら悲しいですよね。どんなに安くても、試着して買うようにしましょう。

 

(2)体型によって「似合うネックライン」があります!

「首の長さ」別では…

今年のトレンドである、襟元が詰まった「クルーネック」のTシャツは首の長い人におすすめです。逆に、首が短い人はVネックが似合います。

・「バストの大きさ」別では…

バストが大きい人は「Vネック」で全体的にスッキリ着こなすことができます。いやらしさを出さず品を保つにはあまり開きすぎていないものがベター。バストが小さめの人は、胸ポケットが付いているデザインを選ぶと胸元にボリュームが出てカバーできますよ。

 

(3)「大きめ・深め」のネックラインでこなれ度アップ

一般的に、ネックラインは大きめ・深めだとこなれ度がアップ。顔周りがスッキリし、縦ラインが強調されるのでスタイルもよく見えます。

このデザインで注意すべきは下着が見えやすい点。胸元をおさえるインナーを選んで、下品にならないようにしましょう。

 

無地の白Tシャツ1枚でスタイルが見違える着こなし術、いかがでしたか? 持っている洋服に合わせるだけで新鮮なスタイルが次々に作れて、重宝すること間違いナシです。是非試してみてくださいね。

 

【取材協力】

千野チカ・・・スタリングカウンセラー・パーソナルコーディネーター(R)。

30代40代女性に『キチンとキレイな大人カジュアル』ファッションを提案。

一人ひとりの「なりたいイメージ」を大事にした、体型やカラーの診断結果だけにとらわれない、“心とつなぐ”スタイリング提案を心がけたパーソナルファッションスタイリングサービスは新規のお客様のほぼ90%以上がリピート。自身のブログでも今スグ使えるファッションコーディネートを紹介中!

関連記事

[fbcomments]