赤ちゃんの夜泣きや機嫌の悪さ…実はお口の中に原因があった?

進藤ゆきこ

悩み

赤ちゃんの夜泣きや機嫌の悪さ…実はお口の中に原因があった?

なんだか前よりもぐずりやすく、ご機嫌がななめ。最近やたらと何でも噛みたがるし、唾液がたくさん出るようになった……いったいうちの子、どうしちゃったのかしら?

実はこの変化、歯の生え始めのサインかもしれません。今回は赤ちゃんの身に起こる大きな変化、歯の生え始めについて歯科医師の進藤ゆきこがお伝えします。

 

■乳歯はいつから生えるの?

乳歯の生える時期や順序はかなり個人差が大きいものです。お友達には生えているのにうちの子には生えない、と心配されるママも大勢いらっしゃいます。ほとんどの場合、問題のないことが多いのでご安心下さい。

最初の歯は生後6~9ヶ月頃に下の前歯2本から生えることが多いです。1歳半健診では歯の本数のチェックを行います。ただそれ以前でも歯の生える順序や本数が心配な場合は、遠慮なく歯科医院でチェックしてもらいましょう。

 

■歯の生え始めは歯ぐきがむずがゆいって本当?

体調はいいのになんとなくぐずる、唾液がたくさん出る、ものをよくかじっているといった様子が見られることがあります。ママも6歳ごろに永久歯が生えるときにむずがゆいなぁ、と感じた記憶はありませんか?

海外では「teething pain」という言葉もあり、夜泣きやぐずりの原因として一般的に知られているそうです。なんと、海外ではそんな歯が生え始めた赤ちゃんの歯ぐきに塗る「teething gel」というジェルまで販売されています。安全性、必要性については賛否両論あるようです。

 

■ムズムズを解消するには?

歯固めなどのおもちゃを与えると、喜んでカミカミする赤ちゃんもいます。口になんでも入れたがる時期なので、部屋の中にあるものには要注意です。

歯固めはシンプルな木製のもの、噛むとブルブルと振動するもの、冷蔵庫で冷やしてひんやり感を楽しむもの、赤ちゃんの噛む力を育むものなど、実に様々な種類があります。色やデザインも豊富なのでおもちゃ感覚で楽しめます。

なお、直接口に入れるものなので、素材選びに注意したり、清潔を保ちましょう。

 

いかがでしたか? 今回は、赤ちゃんの身に起こる大きな変化、歯の生え始めについてお伝えしました。

親子でこの時期しか使えないベビーグッズでムズムズ時期を楽しみながら過ごせたら素敵ですね!

 

【関連記事】

将来、子どもが恥ずかしい思いする!? 「育ちが悪い」と思われる6つの行動パターン

※ 将来に影響!泣く子にはママの「過去形の共感」が必要なワケ

 「緑茶」がお肌に良いらしい!? 乾燥肌ママ注目の保湿法とは?

※ 要チェック!今すぐ確認したい「ホルモンバランス」の状態

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

【著者略歴】

※ 進藤ゆきこ・・・専門家ライター。自身も子育て真っ最中の歯科医師、歯学博士。「毎日のオーラルケアをママとベビーのハッピータイムに」をモットーに、親子でお口の健康をもっと身近に感じてもらえるよう取り組んでいる。

 

【参考】

乳歯はいつ生えてくる?妊娠 出産 育児 初めてレッスン ― ムーニー ユニ・チャーム

関連記事

コメント

コメント