知れば骨盤ベルト人気も納得!産後に「骨盤調整が必要」な理由

古川香菜

美容・健康

知れば骨盤ベルト人気も納得!産後に「骨盤調整が必要」な理由

こんにちは! オーガニックトリートメントサロン『Pace(パーチェ)』の古川香菜です。

突然ですが、筆者は仕事柄「産後、体型が戻らない」「体重が戻らない」などのママさんの悩みをよくお伺いします。

そんな時はまず、骨盤に注目してみてほしいです。そもそも、産婦人科から骨盤ベルトをもらったママは多いのではないでしょうか。

なぜ、この骨盤ベルトが必要かご存知ですか? それは、産後に広がってしまった骨盤を締めるためなんです!

よく「なかなか家事、子育てでつけられない」という声を聞きますが、だからと言って放置しないで……!

そこで今回は、「骨盤調整に興味はあるんだけど、何だか良くわからない」というママに、骨盤を締めることがとっても大事な理由をご説明したいと思います。

 

■そもそも産後の骨盤調整とは

骨盤調整とは、妊娠や出産にともなう骨盤の開きを正し、締めることです。

まず、妊娠してしばらくすると、女性ホルモン(リラキシンと言われる靭帯を弛緩するホルモン)が出始めます。

次に、妊娠5~6ヶ月頃くらいになると子宮が小骨盤から大きくせり出し骨盤内部の圧力が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。

そして出産時の陣痛が始まると、大量のリラキシンが体内に放出され、骨盤のみならず全身の靭帯が弛緩し、赤ちゃんが産道を通りやすくなります。

この時、骨盤下部が大きく広がり逆三角形の骨盤が四角くなります。結果、骨盤が大きくなり余分な肉がつきやすく体型が変わるのです。

 

■産後の骨盤調整が大事な理由

産前に骨盤に歪みがあるまま骨盤が広がり、それが閉じると歪みが強くなることが多くさらに産後に影響します。

よって、産後このような骨盤の歪みを整え締めることで産後のママ特有の様々な症状を改善しやすくする、と言われているのです!

また、骨盤が整うとホルモンバランスが正常に働きやすくなり、お肌の状態も上がりやすくなります。そのため、産後骨盤を締めると、もしかしたら産前よりも内面からも外面からも美しくキレイになれる可能性も……!

 

■骨盤調整で緩和される症状

さらに、体型・体重が戻りやすくなるのはもちろん、他にも嬉しい効果があります。

尿漏れや腰痛、尾骨・恥骨の痛み、股関節痛・骨盤痛・O脚の進行、冷え、むくみ、不眠、胸のハリ・肩こり、腰痛、だるさ、産後特有の症状にも効果的なのです!

 

■産後、骨盤調整が行える時期

骨盤調整は、産後なるべく早ければより効果的。具体的には、産後3~10か月がベストです!

産後の骨盤は柔らかく、よく動くので調整しやすくて効果が出やすいですが、2年くらいまで行えます。

 

以上の説明で、骨盤調整が必要な理由を理解していただけたでしょうか?

骨盤ベルトを着用することで、「産前より腰痛が緩和した!」「ボディーラインがキレイになった!」「肌の調子が良くなった!」など、効果を実感しているをよく耳にします。

骨盤が柔らかいうちに締めて、産前よりもスッキリ骨盤の締まったメリハリボディーを手に入れましょう!

 

【関連記事】

※ 「天才児」を育てたママがしているある共通の態度とは?

※ 知ってて良かった!今さら聞けない「餞別マナー」4つ

「ママキレイ!」って言われ続けたい!自慢のママでいるために必要なケアとは

※ 最近、キュンっとした?お疲れママの目の保養になる「推しMEN診断」

ファーストトイに選びたい!先輩ママたちが支持しているおもちゃとは?
 

【著者略歴】

※ オーガニックサロン『Pace(パーチェ)』・・・高品質なオーガニックコスメを使用した隠れ家サロン。骨盤矯正はリピーターが多いメニューで、独自開発したオーガニックコットンの『骨盤サポリラパンツ』は、ガードルのように締めつけずに骨盤を正常な位置に戻してくれる10月発売予定。四ツ谷本店では毎月3回火曜日はキッズルーム(3ヵ月~未就学児童)をオープン。産後骨盤矯正はママたちに大人気。

関連記事

コメント

コメント