これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

It Mama編集部

レビュー

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

赤ちゃんができると、以前と同じように気軽におでかけできないところが辛いですよね。それで、いつの間にか”諦め癖”がついていませんか?

例えば、東京ディズニーランド&東京ディズニーシー。本当は行きたいのに、「もうちょっと大きくなってから……」と我慢していませんか?

実は東京ディズニーリゾートは、他のおでかけスポットと大きく違うので、諦めなくてもOK。赤ちゃんと一緒でも楽しめるように作られていて、実際に赤ちゃん連れも非常に多いんです!

クールスポットなど、夏ならではの楽しみ方も増えるこれからの季節。そこで今回は、赤ちゃんと一緒に東京ディズニーリゾートを楽しむコツをお伝えします

 

■ディズニーの赤ちゃんに優しいところ10個

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

赤ちゃんと一緒に行ったとき、普段通りのお世話ができるかどうかが気になるところですよね。

まずは、赤ちゃん連れに優しい東京ディズニーリゾートのサービスをご紹介。楽しんでいる最中でも、落ち着いて赤ちゃんのお世話ができるんです!

(1)赤ちゃんと一緒に涼めるクールスポットがある

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

この、”クールスポット”はこれからの季節に嬉しいサービスで、赤ちゃんも大喜びしてくれること間違いなし!

細かい水がミスト状に出てくるスポットなので、ママも赤ちゃんも一緒にひんやり気持ちよくなれるのです!

もちろん、ここから出てくるミストは赤ちゃんの口に入っても問題がないように管理されているものなので、安心して遊べます。

(2)紙おむつ、ベビーフード、粉ミルクなど、赤ちゃんのお世話グッズも買える

ベビーの必需品はもちろん、キュートなファッションアイテムや日焼け止めなどの季節品もパーク内で購入可能です。

(3)パーク内の全ての女性用レストルームにおむつ交換台がある

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

(4)ベビーセンターでミルク用のお湯をもらえる

(5)フード付きの可愛いベビーカーを借りられる

(6)パーク外のピクニックエリアでは持参したお弁当を気兼ねなく外で食べられる

(7)名前や連絡先付きの”迷子シール”をもらえる

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

(8)大量の荷物もメインエントラス周辺のロッカーに預けて園内を回れる

(9)低アレルゲンメニューのあるレストランが多い

(10)赤ちゃんと一緒OKのアトラクションが多い

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

こうやって見ると、ディズニーはいたるところに赤ちゃん連れへの配慮があると思いませんか?

あと、夏に遊びに行ったママに話を聞くと、暑さ対策の帽子、ストール、脱水症対策のマグマグなどが「持って行ってよかった!」というものだそうです。

そのため、これらを持って行くのを忘れないようにしましょう。

 

■赤ちゃんと一緒にディズニーを楽しく回るコツ

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

このようなサービスがあるとわかっても、「何があるかわからないし……」と心配性なママもいるでしょう。

そんなママは、前もって細かいところまで決めてから回るといいです! 大体、以下の3つを決めておくといいと思います。

(1)食事をどうするのか決めておく

ピクニックエリアでは持参したお弁当が食べられるので、レストランに行くか行かないかを決めておくだけでも、コースも大きく変わります。また、レストランに行く場合は、あらかじめ予約しておく方がスムーズです。

(2)行きたいところベスト3を決めておく

東京ディズニーランドも東京ディズニーシーも、大きく分けてアトラクション、ショー、パレードの3つがあると考えます。

この中で、赤ちゃんとどこに行きたいか、サイトを見ながら候補を挙げておくといいです。コースは、お昼前には食事する場所の近くにいるように決めておくと、お世話がしやすいですよ。

また、東京ディズニーリゾートオフィシャルウェブサイト内の『Disney Mama Style』「ベビー&キッズと楽しめるおすすめプラン♪」に先輩ママが楽しんだプランが紹介されています。

悩んだら、このプランを真似すると「全然うまく回れなかった!」といった事態を防ぎやすいですよ。

(3)買うおみやげベスト3を決めておく

当日、ショップに行くと目移りして、色々なものがほしくなりますよね。だから、これも事前にベスト3を選んでおくと時間とお金の無駄をせずに済みます。

これで最高の思い出ができる!赤ちゃんとディズニーを楽しむコツ

子どもが好きなキャラクターのお菓子、ぬいぐるみ、おもちゃ、といった感じで、サイトなどを見て、ベスト3を決めてしまうのはどうでしょうか?

 

以上、東京ディズニーリゾートを楽しむための豆知識でした。ママと赤ちゃんが快適に過ごせるような工夫がされているから、安心して出かけられる、ということがわかりましたね。

ちなみに、7月8日(火)から8月31日(日)の間、東京ディズニーランド&東京ディズニーシーでは夏のスペシャルイベントが開催されるそうです。

東京ディズニーランドでは、日本の祭りをモチーフにエネルギッシュに繰り広げる「ディズニー夏祭り」。東京ディズニーシーでは陽気なラテンムードがはじける真夏のフェスティバル「ディズニー・サマーフェスティバル」があるとのこと。

ママになったからといって、出無精になる必要はないのです。お出かけ前にしっかり準備をして、夏の東京ディズニーリゾートを思いきり楽しんでみませんか?

 

【参考】

東京ディズニーリゾートオフィシャルウェブサイト内 Disney Mama Style

関連記事

[fbcomments]