見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

福田ミホ

レビュー

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

雨が多いこの時期、子どもの遊び場所をどうするかには悩みますよね。

でも、探してみると意外と、屋内で思いっきり体を動かして遊べる場所や、普段はできない楽しい体験のできる屋内施設は結構見つかります。

それでは、そんな場所や施設をどうやって探せばいいかというと、実は専用の検索サイトがあるんです!  この記事では、雨の日に便利な”子どもの遊び場専用”検索サイト3つをご紹介します。

 

■1:国内最大級の遊び場検索サイト『いこーよ』

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

『いこーよ』は、子どもとお出かけできる全国のスポット情報2万件以上が登録された日本最大級の遊び場検索サイトです。今はちょうど「雨の日お出かけ特集」もされています。

スポット情報が多いだけでなく、口コミ評価が高い施設を探したり、きめ細かい検索条件設定ができるのが大きな特長。

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

例えば、”東京都”で”東急電鉄沿線”の”屋内遊園地”、”駅から5分以内”で”レストラン(食堂)有り”の施設のような細かな検索をして、それを幼児と一緒に行ったときの評価の高い順で並べ替える、といったことが可能です。

他にも、駐車場や授乳スペース、おむつ交換台、託児所、売店のある場所や、ベビーカーや飲食物持ち込みOKな場所、対象年齢や滞在時間を検索条件として絞り込んだりできます。

そしてもちろん”雨の日でもOK”という条件もあります。遊び場によってはクーポンもサイト上で入手できるので、有料施設でもお得に楽しむことができます。無料施設に絞った検索も可能です。

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

また、”季節のおすすめタグ”を見ると普段思いつかないお出かけアイデアを仕入れられます。今は、”じゃぶじゃぶ池” ”芝そり遊び”なんてタグがおすすめされていて、梅雨の晴れ間の豪快な外遊びができそうです。

 

■2:パパやママの思いから生まれた『どうする.com』

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

上記以外にも特徴的な遊び場検索サイトがあります。例えば、β版の『どうする.com』。これは、『いこーよ』のように地域や条件を細かく指定した遊び場検索が可能になっています。

お子さんを持つパパが自分自身の情報収集ツールとして作られたのが始まりとのことで、シンプルながら”おむつ交換台あり” ”雨の日も楽しめる”などの基本的な情報がそろっていて使いやすいです。

 

■3:施設の評価が一目でわかる『KIDS PLAY』

見ると雨の日に出かけたくなる!便利な「遊び場検索サイト」3つ

もうひとつ『KIDS PLAY』は、「我が家で遊びに行って良かったを他の親子にも伝えたい」というコンセプトで、遊び場訪問レポートを中心としたサイトになっています。

細かい条件指定での検索ではなく、ひとつの施設についてじっくり評価を見たいときにオススメです。

 

以上、雨の日の遊び場を検索できるサイトのご紹介でした。雨の日も”いつもは行かない場所を開拓するチャンス”にして、梅雨を明るく乗り切りたいですね。

 

【参考】

いこーよ

どうする.com

KIDS PLAY

関連記事

コメント

コメント