ブラックが飲めない女性に朗報!甘いコーヒーを飲んで痩せる方法

It Mama編集部

美容・健康

ブラックが飲めない女性に朗報!甘いコーヒーを飲んで痩せる方法

朝食時や家事の合間など、ちょっと一息つくときにコーヒーがあると嬉しいですよね。ただ、どうしてもブラックコーヒーを飲めず、コーヒーミルクや砂糖をたくさん入れてしまうという女性も多いのではないでしょうか。

そこで気になるのが、やはり、カロリー。

コーヒーミルクと砂糖入りのコーヒーは、ブラックコーヒーと比べると約5倍のカロリーがあります。ダイエット中の方にとっては、ちょっと飲むのをためらってしまう数字ですよね。

しかし、甘いコーヒーじゃないと飲めないという女性でも、我慢することなく痩せる飲み方があるのです! 今回は、コーヒーオリゴ糖情報センターの管理栄養士の佐藤絵美さんに教わったその方法をご紹介します。

 

■1:甘い香りのフレーバーコーヒーを選ぶ

ダイエットしているときでも、甘いコーヒーを飲みたくなるときってありますよね。我慢できない女性は、フレーバーコーヒーをチョイスしましょう。

「バニラやキャラメルなど甘い香りのフレーバーコーヒーをゆっくりいただきましょう。フレーバーコーヒーは香料を使っているので、カロリーの心配はいりません。コーヒーの香りにはリラックス効果もありますよ」

バニラやキャラメルと聞いただけで、カロリーの心配をしてしまいそうですが、フレーバーコーヒーであれば、そんな心配も不要とのこと。

甘いフレーバーと一緒にコーヒーの香りを嗅いで、ひとときのリラックスタイムをつくれば、気持ち的にも余裕が出るダイエットができるのではないでしょうか。

 

関連記事

コメント

コメント