立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

It Mama編集部

ニュース

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

オシャレで、芸能人にもファンが多い人気インテリアストア『IKEA』。ついに4/10(木)、初めての東京都下ストア『IKEA 立川』がオープンします!

東京のママにとっては、非常に嬉しいニュースですよね。だからこそ、オープン前にどんなストアになっているのか、知りたくありませんか?

今回、一足お先に『IKEA 立川』に行ってきたので、その中でわかった”部屋を素敵にするヒント”や”便利なアイテムのベスト5”などをみなさんにお伝えしちゃいます!

 

■『IKEA』のアイテムがあるだけでモノレールが大違い!

まず、『IKEA 立川』は車で行く必要はありません。電車で十分行けます。筆者は実際、最寄りの駅から歩きましたが、しんどくならない距離でした。

とはいえ、小さい子どもがいると、なかなか電車は乗りにくいですよね。しかしこの『IKEA 立川』は、公共交通機関での来店を促進しているので、問題ありません。

筆者が参加した内覧会は、『IKEA』のアイテムでデコレートされたモノレール『PARTY TRAIN』に乗車できるというものだったのですが、赤ちゃんや小さいお子さんが何人も参加していました。

また、このモノレールはカラフルでキュートな内装だったため、入った瞬間に大喜びする男の子も! 背伸びしたい年頃だからなのか、「これは素晴らしい」などと大人びた発言をしていて、ちょっと微笑ましかったです。

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

男の子の近くにいた赤ちゃんは入った瞬間目をキョロキョロさせていましたが、最後まで静かでした。素敵な雰囲気を感じ取ったのかも?

ちなみにモノレールのシートは、水玉や縞々、花柄など。自分の部屋も同じ柄に模様替えしたくなるほど、見ていて楽しいデザイン!

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

無機質なシートでも、色や柄があるだけで大違いですよね!

色とりどりのシートの上にはフクロウのクッション、窓には木の枝が描かれたカーテンやガーランド(窓や壁に糸でつける部屋飾り)。さらに天井には、花の形やピンク色のランプまで!

どこもかしこも『IKEA』尽くしで、日本では今まで見たことがない北欧な雰囲気が漂うモノレールになっていました。

中でもガーランドは、あるだけで簡単に部屋を驚くほど華やかに変わります! 凧糸に紙ナプキンを挟むだけで作れるので、試してみては?

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

これは、よく『IKEA』でもやっているとのこと。かわいい紙ナプキンを窓やドアにつけると、あっという間にパーティムードが作れます! わざわざガーランドを買うよりもずっと安くてエコなので、いいですよ。

そして、電車で行くとかわいいアイテムがもらえるキャンペーンもあるそう!

このキャンペーンは、4/10(木)にローンチするアプリ『電車でイケア』で駅にチェックインすると限定パスケースを先着10,000名にプレゼント、というもの。これが、日本ではなかなか見ない柄のパスケース。

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

限定アイテムは持っているだけで自慢できるので、自分へのご褒美と思ってゲットを目指してみるのもひとつですよ。

筆者は多摩モノレール高松駅を利用しましたが、多摩モノレール立川北駅やJR立川駅でもOK、とのこと。パスケースのデザインは3種類で、そのうち2種類しか見られず……。何だか悔しくて、あと1種類揃えたくて、行きたくなりました……。

 

■『IKEA 立川』を歩いてるだけで物欲が止まらない!

次は、肝心のストア内について。よく『IKEA』のアイテムは、インターネット上で「買ってよかった」「友達を呼びたくなる」などと話題になっていますよね。それで、『NAVERまとめ』のまとめも300件近く。

この気持ち、実際ストアに行くと納得できます。とにかく素敵なお部屋コーディネートが満載で、どれをこれも欲しくなってしまうのです!

『IKEA』を少し取り入れるだけで、どんな部屋も劇的に生まれ変わりそう……。「買ってよかった」という気持ちが本当にわかりますよ。

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

しかも、ところどころにぬいぐるみや花があるので、買い物中に胸がキュンキュンすること間違いなし! なんと雑貨コーナーにまでお花が咲いていました!

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

もちろん大人だけでなく、ワクワクするような子ども部屋のコーディネートも子ども用品もいっぱい!

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

オシャレなものは高そうなイメージですが、どれも非常にリーズナブルなお値段。センスがいいのに安い。そりゃ、人気になるわけです。

 

■担当者が選ぶ『IKEA 立川』のキッチン雑貨ベスト5

ただ、こんなに刺さるアイテムがいっぱいでも、増税後でそんなに散財できないのが辛いところ。恐らく今、切り詰めたくない食費も、できるだけ節約しているはず!

でも、あまりやりすぎるとギスギスしてしまうものです。そのため、少しでも節約料理が楽しくなるような便利キッチン雑貨をフロア担当さんに教えていただきました!

どれも1,000円以下なので、ぜひストアでチェックしてみてください!

(1)子ども用エプロン『TULLIA』 410円

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

料理は一人で作るより、子どもと一緒に作る方が百倍楽しくなりますよね! このエプロンはワンコインで買えるので、一枚あってもよさそう。

(2)アイスキャンディメーカー『CHOSIGT』 205円

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

暑くなると食べたくなるのがアイス。買うと高くつくので、自宅で作ると楽しく節約できていいですよね。

(3)まな板『PROPPMATT』 359円

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

担当さんいわく、「このまま食卓に出しても大丈夫」とのこと。朝食のパンをこれで出すと新鮮かも。

(4)水切りラック『MADVIKEN』 719円

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

料理中、意外と邪魔になりやすいのが水切りラック。これなら折りたためるので、邪魔になりません! シンクがスッキリすると気持ちいいですよ。

(5)サービングボウル『TRYGG』 308円

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

ボウルはボウルでも、フルーツや野菜を魅せるボウル。これに入っていると子どもの野菜嫌いもなくなりそうですね。

 

最後は、子どものお世話スペースについて。『IKEA』全体が小さい子ども連れを歓迎していることもあって、授乳室がとても可愛かったです。

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

モノレールにもいたフクロウのクッションに、桜のデコレーションステッカーもあって、気持ちよくお世話ができるようになっていました。

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

立川にオープンする「IKEA」で買うべきキッチン雑貨ベスト5

また、スモーランドと呼ばれる無料のプレイルームがあったり、レストランのキッズメニューが豊富だったり、子どもが少し騒いでもすぐに大人しくなりそうな要素が勢揃い。

さらに、子どもが大好きで小腹も満たせるホットドッグやソフトクリームが100円以下で販売していたので、「泣き止まなかったらどうしよう」といった心配もいりません!

『IKEA 立川』はここまで準備万端なので、子どもと一緒に足を運んでみては? オープン当日の4/10(木)はイベントもやっているので、行くといい気分転換にもなりますよ!

 

【参考】

IKEA 立川

関連記事

コメント

コメント