なぜ人間は眠いと目をこする?意外すぎるメカニズムが明らかに

It Mama編集部

子供

なぜ人間は眠いと目をこする?意外すぎるメカニズムが明らかに

眠くなると、ついつい目をこすってしまいませんか?

大人はもちろんですが、小さい子どももゴシゴシしていますよね。教えていないのに、どうして無意識にやってしまうのでしょうか……。不思議だと思いませんか?

この疑問を解明すべく、色々と調べていたら、書籍編集者・坪内忠太さんの著書『子どもにウケるたのしい雑学』に回答がありました!

 

■目をこするのは涙で目を潤すため!

私達の体は、脳から送られる命令で動いています。この命令は、起きているときにしか出ないそうです。

「起きている間は脳から体のすみずみに命令が出されているが、脳が眠ろうとすると命令が出されなくなる。居眠りするとテーブルに頭をぶつけたりするのはそのためだ」

確かに、ウトウトしているときは、うっかりどこかにガツーンとなりがち。それは、このような理由だったんですね! しかし、脳の命令は目をこすることとどのような関係があるのでしょうか。

これについては、”涙”が大きな原因でした。

「起きているときは、目が乾燥しないよう、脳からの命令で絶えず涙が出ているが、眠くなると涙腺の活動が低下する。涙の量が減れば、目は乾燥する。

そこで、眠気を覚まそうとする人は目をこすり、涙の分泌を促す。そのまま眠っている人は何もしない」

なんと、目をこするのは、涙の分泌を促して乾いた目を潤すためだったんです! ちょっとビックリしてしまいませんか?

 

■目をこすらないようにする方法3つ

けれども、あまり目をこするのは少し危険です。

目の潤いのためとはいえ、目そのものには悪影響が出ます。例えば、充血したり、目の下にくまができたり、まつ毛が切れたり……。何ひとつ、いいことはありません。これを防ぐためには、一体どうしたらいいのでしょうか?

まず、すぐに目がこすれる状態になっていることがよくないです。何か障害物を設けて、「目をこすっちゃダメ」と自分で気付けるようにしてみてください。例えば、アイマスク、眼帯、メガネなどをつけて寝てみるのはどうでしょうか?

(1)アイマスクをつけて寝る

市販のアイマスクだと寝ている間にとれてしまう人は、使い切りのアイマスク『めぐりズム 蒸気でホットアイマスク』がいいです。目にしっかりフィットして、目の疲れもスッキリできますよ。

(2)眼帯をつけて寝る

コットンの眼帯でもいいのですが、透明なプラスチックのカップみたいな眼帯があります。テープで目に貼ると、結構ずれにくいです。

(3)ゴーグルをつけて寝る

花粉症用や水泳用のゴーグルは、とれにくいので非常にオススメ。他には、光で睡眠を導いてくれる『Re-Timer(リタイマー)』なんてゴーグルもあります。一緒に、睡眠の質を高めるのもアリですよ。

 

以上、私達が眠いときに目をこすってしまうメカニズムでした。

実は、眠いと脳からの命令が止まって、目が乾いていたなんて、自分の体なのになかなか気付けないですよね。これから、朝起きて顔を洗うときは、目に潤いを取り戻すことも意識することも大事ですね。

そして、この『子どもにウケるたのしい雑学』には、ぜひ子どもに伝えたい雑学がたくさんつまっています。毎日放送『ちちんぷいぷい』でも取り上げられたことがあるほど、魅力的な書籍です。

ちなみに筆者もこのシリーズは全て愛読しているのですが、面白い情報が満載なので、たいへん勉強になりました。みなさんも子どもが「なんで?」と思ったことをすぐに調べられるよう、手元に揃えてみませんか?

 

 【関連記事】

※ 子供に多いアトピー・鼻水・ぜんそく、実はこの症状に「納豆」はNGだった!?

※ ママ眼科医が警鐘!子どもの目が危ない…液晶画面で起こる「VDT症候群」とは?

※ 「心がポキッと折れてしまう」精神力の弱い子に育つ親のNGワード3つ

※ スリムなあの人はもう始めている!? ダイエットの味方「すっぽんパワー」ってなに?

※ 生きたまま腸に届く!キレイなママは「こうじ酵素」でダイエット

【参考】

※ めぐりズム 蒸気でホットアイマスク - 花王株式会社

プラスチック透明眼帯『アイカバー』 - 名古屋眼鏡株式会社

Re-Timer(リタイマー) - エレックス株式会社

坪内忠太(2009)『子どもにウケるたのしい雑学』 新講社

関連記事

コメント

コメント