妻だけ子育ては時代遅れ!妊娠中から「夫も一緒」サービス急増中

It Mama編集部

ニュース

妻だけ子育ては時代遅れ!妊娠中から「夫も一緒」サービス急増中

「子どもがほしい!」と思っていても、夫も一緒に子育てしてくれるかどうかが気になってしまいませんか?

しかし今は、夫婦で子育てを分担する時代です。実際に分担している夫婦は増えていて、子育て・育児支援のポータルサイト『こそだて』も、「パパの育児参加に過半数が満足している」とのアンケート結果を発表しています。

今回、この結果のように楽しく夫婦で子育てをしたい女性に、朗報があります! なんと東京都に、安心して子どもが産めるだけでなく、”育メンのサポートまでしてくれる病院”があったのです!

 

■妊娠中からしっかり夫婦をサポートしてくれる病院を発見!

昔は、”家事や子育ては女性の仕事”などとよく言われていました。夫婦で子育てしたい女性は、周囲にこのような考えの人が多いと、「一人で大丈夫?」と今後が不安になってしまいますよね。

考え方は人それぞれですが、世の中には”これから親になる二人をしっかりサポートしてくれるサービス”がどんどん増えています! もちろん、出産後だけではありません。中には、妊娠中からしっかりとケアをしてくれる病院があるのです!

もやもやしている女性は、こういった病院を利用して、夫婦でしっかり子どもの親になっていく準備をしてみませんか?

 

■パパも一緒に参加できて病院でも過ごしやすくなっている!

例えば、東京都武蔵野市にある水口病院は、「これからは、母親だけでなく父親も“妊娠を共有する時代”である」との考えがあるため、“母親・父親になる準備”が着実にできるようになっています。

妻だけ子育ては時代遅れ!妊娠中から「夫も一緒」サービス急増中

『プレシャスファミリークラス(ママ・パパ学級)』で妊娠中に大事なことを学べたり、ママ・パパで参加OKなベビーマッサージ講座などで出産に向けて心の準備ができたり……。

とにかく様々な”アクティビティ”が用意されていて、夫婦向け産前・産後ケアサービスがたいへん充実しているのです!

妻だけ子育ては時代遅れ!妊娠中から「夫も一緒」サービス急増中

しかも、待合室には男性誌があり、パパが快適に同席できるよう大幅に改装された検診室や分娩室になっています。そもそも病院自体が育メンの支援に積極的なので、安心して男性がいられる工夫が満載なのです!

このような配慮があると、男性が行きやすくなるので助かりますよね。

 

■専任でサポートしてくれる”バースアドバイザー”もいる!

妻だけ子育ては時代遅れ!妊娠中から「夫も一緒」サービス急増中

さらに水口病院は、産前・産後ケアサービスの一環として、ひとりの患者につきひとりの助産師が専任でサポートをする”バースアドバイザー”サービスの導入を開始しています。

この”バースアドバイザー”は全員、助産師資格を持っていて、妊娠・出産・育児についての不安や心配ごとの相談などをしっかり請け負ってくれるのです!

初めての妊娠・出産はちょっとしたことが気になりやすいので、こういった人がいてくれると頼もしく、ストレスもグーンと減りますよね。まさに女性が欲しかったサービスだと思いませんか?

ちなみにこれは、専門的な視点から不安・心配ごとの解決や、ママの孤独化を防ぐことを目的として始めたサービスとのこと。素敵なサービスなので、他の病院もぜひ取り入れてほしいですよね。

 

夫婦で子育てできる上に出産までのサポートが非常に充実していると、妊娠・出産の悩みがものすごく軽くなりますよね。

もちろん”バースアドバイザー”はママだけでなく、パパの相談もいつでも受け付けてくれるそうです。一度こういったサービスをインターネットで調べて、心配を減らしてみては? それだけで、前向きになるはずですよ!

 

【参考】

水口病院

子育て家族の夫婦での役割分担アンケート - 株式会社ブライト・ウェイ

関連記事

[fbcomments]