「ごめんね…」がうまく言えないときでも簡単に仲直りできる方法

It Mama編集部

家族

「ごめんね…」がうまく言えないときでも簡単に仲直りできる方法

男性は、非常にプライドが高い生き物。そのため、夫婦喧嘩したとき、なかなか謝ってくれないですよね。

しかし、これは女性側も同じ。「私、ちょっと言いすぎちゃったかな……」ってとき、自分から素直に謝りにくくないですか?

それでも、メールなら「ごめんね」が言いやすいですよね。うまく言えなくて、夫の出勤後にメールしてしまう女性は多いのでは?

このとき、メールの言葉だけでは伝えきれなくてもやもやしてしまいますよね。実は、メールで自分の気持ちを形にできて、あっという間に仲直りできる方法があるのです!

不器用で口下手な女性は、これを始めてみませんか? 今回はこの方法について、具体的に説明していきます。

 

■メールにプレゼント&メッセージカードをつけよう!

実は仲直りしたいとき、メールと一緒にちょっとしたプレゼントをつけるとうまくいくのです。このプレゼントは、店舗受取できて、メッセージカード付きのものがベスト。これでスムーズに夫婦喧嘩が解決できる理由は、以下の通り。

(1)嬉しさのあまりつい仲直りしてしまう!

まず、結婚するとプレゼントをしなくなりませんか? だからこそ、仲直りのときに効果的なのです。

株式会社DELICEベターライフ&ワーク研究所の調査によると、「夫が普段なかなかしてもうことがないけれど、妻にされると嬉しいこと」1 位は “プレゼントをもらう”とのこと。

さらに、『gooランキング』の「たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング」3位にも、”記念日以外にプレゼントをくれる”とあります。夫はひそかに、プレゼントを求めているのです!

よって、「ごめんね」を形にしたプレゼントだと、心が温まること間違いなし! これで、喧嘩してもすぐに元の仲良し夫婦に戻れますよね。

(2)店舗受取中に冷静になってくれる!

次は、”なぜ店舗受取がいいのか”という点について。男性は、喧嘩の後に距離をとろうとしますよね。実はこれ、仲直りをするための行動なのです。

心理コーディネーター・織田隼人さんのサイト『男心と女心』によると、「男性は仲直りをするために、とりあえずその話題に触れないようにします。冷静になって、相手の言い分を受け止めようとするからです」とのこと。

つまり、冷静になる時間を妻が作ってあげると仲直りがしやすくなるのです。店舗でちょっとしたプレゼントを受け取ると、帰るまでに「ごめんね」を冷静に受け止めてくれます。すると、夫から「ありがとう、僕の方こそ」と言われる可能性も……!

(3)「ごめんね」をメッセージカードで表せる!

最後は、メッセージカード。これが必要な理由は、興奮がおさまらず「”ごめんね”すら書けない……」ってときに便利だからです! プレゼントと一緒に「ごめんね」用のメッセージカードをつけるだけで、ちゃんと伝わります。

すると、夫が帰宅しても気まずくならないのです!

 

■スマートフォンで簡単に「ごめんね」を形にできる!

「ごめんね…」がうまく言えないときでも簡単に仲直りできる方法

上記のようなプレゼントができるサービスは、例えば『giftee(ギフティ)』があります。これはメール一本ですぐ贈れる上、店舗受取もOKなサービス。配送もできますが、店舗にスマートフォンor携帯電話を持って行くだけで受け取れるのです。

もちろん、メッセージカードで言葉にできないorしにくい気持ちも、しっかり伝えられます。自分から謝れない女性には嬉しいサービスだと思いませんか? 今、「ごめんね」はすぐ、形にできちゃうのです!

しかも、プレゼントはたったの300円から選べます。さらに、メールだけでなく、Twitter、Facebook、LINEからも贈れるので、パソコンよりスマートフォン派のママでも簡単に操作できちゃいますよ。

 

みなさん、これからうまく伝えきれない気持ちは形にすることを習慣にしてみませんか?

 

【参考】

もっと気軽に、心のこもったギフトを贈るなら – giftee(ギフティ)

夫婦生活の意識・実態調査 - 株式会社DELICEベターライフ&ワーク研究所

たまに妻がしてくれると嬉しいことランキング - gooランキング

仲直りのルール - 男心と女心

関連記事

[fbcomments]