手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

島津優理子

レビュー

手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

料理ができた瞬間、「どの食器にしようかな?」って考えますよね。

このとき、自分が作った食器を使えたら、ちょっとテンション上がりませんか? 実は、自分のイメージ通りの素敵な食器を作れる教室があるのです! もちろんこの教室は、小さい子どもがいる女性でも大丈夫!

それは、“ポーセラーツ”。今回、ポーセラーツの魅力について、自宅でポーセラーツ・ポーセリンアート教室『Birdland(バードランド)』を開いている先生にたっぷり教えていただきました。

ここで、「デザインセンスがないとできないんじゃない?」と思うかもしれませんが、そんな心配は無用です! 早速、以下から詳しい情報をお伝えしていきます。

 

■ポーセラーツはシール感覚で“自分だけの食器”が作れる!

手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

まず、ポーセラーツについて簡単に説明します。ポーセラーツとは、真っ白な器にシール感覚で使える転写紙を貼り、自分だけのテーブルウェアを作っていくものです。転写紙を貼った器を、専用の窯で焼くことでできあがります。

「素敵な食器があっても普段の食生活には関係ないじゃない」と思うかもしれません。けれども、その考え方は大間違いです!

イギリスのオックスフォード大学が、「食器類の色や大きさ、重さ、形のほか、カップやプレートが味覚に大きく影響する」との研究結果を発表しています。食器の色やデザインは口の中に入れる前、視界に入るものですよね。

このとき、既に脳は判断しています。そしてそれが、味覚に影響するそうなのです。つまり、食器にこだわることは食の楽しさ・おいしさアップにつながるということ。素敵な食器は、食生活にとても重要な存在なのです!

 

■ポーセラーツは出産祝いのアイテムにもピッタリ!

手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

このポーセラーツ、食器だけではありません。日常生活で使うペン立て、テープカッターなどの学習用品も、子どもの名前を入れたオリジナルアイテムにできるのです。

子どもにママの手作りを使ってもらうと、“手作りの温もり”を伝えられる上に、物の大切さを学べます。ポーセラーツは、教育的にもいいホビーなのです!

先生も「子どもの誕生記念に手作りのものをあげたい!」と考えていたときにポーセラーツと出会い、子どもの名前や身長・体重・誕生日を入れたフォトフレームを作成したのだとか。また、ポーセラーツは、出産祝いのアイテムとしても人気が高いそうですよ。

 

■ポーセラーツをぜひ試してみてほしい最大の理由

手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

なぜここまでポーセラーツの魅力をお伝えしたいかというと、イメージした世界観をちゃんと表現できるから!

イメージを表現することって、なかなか意外と難しいもの。手先が不器用だと、とくに自分の描いたものでもイメージ通りにならないことが多いと思います。でも、ポーセラーツは数百種類の転写紙や絵の具を好みで組み合わせて作れるので、思い通りになるのです!

そして、プレゼントやディスプレイ、実用的なものなど、その時々の状況に合わせて、幅広いデザインのものを作成できるところも魅力ですよ。

 

■ポーセラーツは手先が器用じゃなくても楽しめる!

手先が不器用でもOK!ご飯を食べるのが楽しくなる超簡単ホビー発見

しかも、ポーセラーツは簡単に作れます。そのため、手先の器用さは関係ないのです!

念の為、先生に「どんな方が向いていますか?」と聞いたところ、「日々の生活にちょっとしたワクワクを感じたい方なら、どなたでもオススメですよ!」とお返事をいただきました。

また、手作りでお気に入りのものを作ると、子育てのリフレッシュにもなるそうです。それなら、ママにピッタリですね!

ちなみに気になるコースは、フリーコースとインストラクターコースのふたつ。フリーコースでは、自分の好きなものを好きなときに作ることができます。一方、インストラクターコースは受講する将来自分で教室を開くことができるので、何事も極めたい方にピッタリ!

「自分の好きなことを仕事にしたい」と思うママは要チェックですよ!

 

■ポーセラーツは子連れOKの教室が多いのでママに最適!

ママに嬉しいところはまだあります。実はポーセラーツの教室は、他の習い事より子どものいるママが開いているところが多いので、子連れで楽しめるのです! 教室によっては、託児付きのところもあるとのこと。

もちろん先生の教室も、子連れ大歓迎。ただし、教室によって受講ルールがあるので、ルールを守って利用しましょうね。

 

いかがでしたか?

簡単に完全オリジナルの食器を作れる習い事は、意外とありません。“物を大切にする”という点が教育にもいいですし、“食を楽しむ”という点は食育にもピッタリ。

自分で好きな転写紙を貼って、世界にひとつだけの宝物を作ることができる、ポーセラーツ。気分転換に、あなたも始めてみませんか?

 

【取材協力】

Birdland(バードランド)・・・日本ヴォーグ社認定ポーセラーツ倶楽部グリーン・ライセンス取得。日本ヴォーグ社ポーセラーツ倶楽部認定教室。

主宰は、ハンドメイドが好きで、プリザーブドフラワーやデコクレイクラフト、デコパージュなど、色々体験をして、感性を磨き、世界観を広げ中。2013年冬から日本ヴォーグ社認定キャンドルマイスターコースも開講予定。

ポーセラーツとキャンドルを組み合わせて、世界にひとつのオリジナル作品を広めている。

 

【参考】

赤は食欲抑え、プラスチックスプーンは食べ物を高価に 英研究 – AFPBB News

関連記事

[fbcomments]