口にすればするほど「どんどん太る」実は超危険なもの10個

It Mama編集部

ニュース

口にすればするほど「どんどん太る」実は超危険なもの10個

ダイエットを決意して、「峰不二子(のようなナイスバディ)に!私はなる!」と宣言するのはさすがに無謀かもしれません。しかし、自分のできる範囲で魅力的な体型にはなりたいですよね。

産後はどうしても、産前と体型が変わってしまいます。そして、一朝一夕ではなかなか元には戻せません。そのため、色々と努力をされると思いますが、実は普段の食生活に落とし穴があるのです!

自分ではダイエットのつもりでも、“うっかりとり続けてしまうと台無し”というものが意外といくつも存在します。そんな「これを食べたら(飲んだら)太るので控えて!」というものを、今回は健康専門サイト『Onlymyhealth』を参考に10個ご紹介します。

 

■1:フライドポテト

これは炭水化物でもあるので、「太るかも?」とわかっている人は多いはず。しかし、カロリーまではご存じないのでは? なんと、ラージサイズのフライドポテトは550キロカロリー、259グラムの脂肪を含んでいるのです。

例えば、一緒にハンバーガーを食べたらかなりのカロリーになるはず……。おつまみにするのはちょっと危険ですよ。

 

■2:ダイエット食品

意外や意外、ダイエットするつもりで食べているはずのダイエット食品が太るというのです。それは、思っているよりもずっと糖分が多く含まれているから。

実際、テキサス健康科学センターでは、毎日ダイエットドリンクを飲んだ人の70%にウエストサイズの増加が見られたそうです。うっかりダイエットにいいからと口にすることはやめた方がいいかもしれません。

 

■3:サラダドレッシング

野菜はそのまま食べるのが一番! サラダドレッシングにナッツやチーズ、クルトンなどが入っているとあっという間にカロリーオーバーします。ヴィネグレットソースはまだいいのですが、それでも高カロリーになることがあるので、たくさんかけて食べている女性は要注意です。

 

■4:ポテトチップス

これは、わかっていてもついつい食べてしまうもののひとつですよね……。

ポテトチップスは、12万877人の食習慣を研究した結果、“あらゆる食べ物のなかで最も早く太る食べ物である”という衝撃の事実がわかっています。おやつやおつまみに食べるのは厳禁ですね。

 

■5:清涼飲料水

最近はカロリーオフのものも出ていますが、清涼飲料水はもともとのカロリーがとても高いです。夏はとくに、口当たりがいいのでついついたくさん飲んでしまいますよね。また、ファーストフードなどでカロリーが高い食べ物と一緒にとる機会も多いです。

飲みすぎもそうですが、ドリンクを選べる食事のときも要注意です。

 

関連記事

コメント

コメント