しっかり食べて元の体重に戻せる!スーパーお手軽「産後ダイエット」

It Mama編集部

悩み, 美容・健康

しっかり食べて元の体重に戻せる!お手軽「産後ダイエット」

今、妊娠している女性もしていない女性も、産後太りが心配になりませんか? とくに、子どもを産んで太った女性が身近にいると、「私も太るのかな」と思ってしまいますよね。

でも実は、そう不安になる必要はありません。産後に太る原因を知り、産後の体に適したダイエットをすれば、ちゃんと元の体重に戻すことができるのです!

そこで今回は産後太りが気になる女性に、とっておきの解消法をお伝えします!

 

■産後太りのよくある原因3

そもそも、なぜ産後に太るのでしょうか? 原因を探ってみたところ、ダイエットサイト『Slism』には、むしろ逆に「産後の方が痩せやすい」と書かれていました。

「妊娠中は、無事に出産を終えるために、ホルモンの影響で脂肪や水分を蓄積しやすくなっています。そのため、普段太りにくいと感じている人でさえも、妊娠中は太ってしまいます。 しかし、出産を終えるとホルモンバランスも元に戻っていきますので、体自体が脂肪を貯めるように働きませんので、食べ過ぎたりしない限り、普通にしていればある程度までは脂肪が落とせるのです」

ですが、産後にホルモンバランスが戻ったとしても、太ってしまう女性は多いですよね。これは何が原因なのかというと、以下の3つが主によく言われています。

(1)ストレスが溜まりやすいから

(2)基礎代謝が低下しているから

(3)妊娠中の食習慣を続けているから

つまり、単純に“運動量のわりに食べすぎてしまうこと”が大きな原因なのです。

 

■産後は糖質制限すると楽に痩せられる

食べることはストレス解消にもなるので、なかなかやめられないですよね。そんな女性にピッタリなのが、糖質制限ダイエット。

話題になっているので、ご存知の方も多いのでは? 糖質制限ダイエットは、栄養素のひとつである糖質を減らして、その分たんばく質や脂質を多く食べることでお腹いっぱい食べても痩せられるという食事法のこと。

糖質を控えてたんぱく質や脂質をたくさん食べると、“脂肪が増えにくい”、“早く満腹になる”、“エネルギー消費が上がる”という理由で、痩せることができるのです。

 

■糖質制限ダイエットの始め方

それでは、この糖質制限ダイエットを始めるには、どうしたらいいのでしょうか?

まず、主に砂糖を使った甘いものはもちろん、主食となるごはんやパン、麺類をはじめ、炭水化物の仲間であるいも類などを控える必要があります。糖質が多いので避けた方がいいものは、もちろんこれだけではありません。

他の食べ物は、NHKのテレビ番組『ゆうどきネットワーク』サイトで取り上げられている、「糖質が多い食品 少ない食品」が参考になります。ぜひこれを頭に入れて、食事してみてください。

「1回の食事の目安となる糖質の量は20~40グラム。お茶わん半分のごはんの糖質が約27グラムなので、残り13グラムをおかずから摂取します。

ごはんやパン、麺類などの主食、砂糖やチョコレートなどの糖類は糖質が高い食品の代表です。肉類や魚介類、乳製品は糖質が低いため、安心して食べる事が出来ます。

野菜の多くは糖質が低いですが、根菜類は糖質が多いため、食べ過ぎないようにしましょう。また、カボチャや甘いトマトなども糖質が高い野菜です」

お肉をしっかり食べられるのは嬉しいですよね。ただ、お肉ばかりだと高たんぱく質、高脂質なので、焼き魚や野菜のおひたし、豆腐料理などを意識的に摂取するとバランスがいいです。

そして、いきなり糖質を排除するのではなく、控えることがとても重要です。これなら、食べすぎがやめられなくてもできますよね。

 

産後太りは、この糖質制限ダイエットで驚くほど簡単に解消できます。安心してマタニティライフを楽しみましょう!

 

【関連記事】

※ 母乳あげてるのに体重が落ちない…!ママライターが実践した簡単「産後ダイエット」3つ

※ 子ども中心になっているママ必見!「妻に言いたいけど言えない」夫の本音3選

※ 夫の言動にカチンときても絶対ストレスをためない「黄金の口癖」

夫婦生活に潤いをもたらす「マシュマロボディ」を手に入れるには?[PR]

30歳過ぎて太る原因と、解決法を大公開![PR]

【参考】

※ 妊娠前のボディを取り戻す!産後ダイエットの絶好のタイミングとは? – ダイエットSlism

※ 特集「糖質制限ダイエットのコツ教えます」 – NHK ゆうどきネットワーク

関連記事

コメント

コメント